single-recipe

ブームのレシピ

2016.08.25

所要時間
15分

【ゴーヤの大量消費に!】意外にも合う?! 食感が美味しいゴーヤピクルス

【ゴーヤの大量消費に!】意外にも合う?! 食感が美味しいゴーヤピクルス

ゴーヤが美味しい季節がやってまいりました! 緑のカーテンなどで自家栽培している方の中には、大量にできてしまい、どう料理したらいいかお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。いつものゴーヤチャンプルー以外にレシピを増やしたい!という方、こちらのゴーヤピクルスはいかがでしょうか。

シャキっとした食感に甘酸っぱいゴーヤピクルスは、カレー風味でカレーによく合います。ゴーヤがカレーに合うなんてちょっと意外ですよね。苦いからこそ、カレーと一緒に食べるとちょうどいいんです。

清潔な保存容器に入れて、しっかり液に浸せば1か月保存可能だから、いっぱい作って作り置きしちゃいましょう。

材料

ゴーヤ大 1本(正味230g)
大さじ1
カレー粉 小さじ1/4程度
だしの素(顆粒) 小さじ1/3
すし酢 120ml
赤とうがらし(小口切り) 適量
[a]
大さじ3
砂糖 大さじ4

作り方

  1. 1ゴーヤは両端を切り落とし、3等分に切ってワタと種をくり抜き、5mm幅の輪切りにする。
  2. 2フライパンに油を熱し、カレー粉を炒め、香りが立ってきたらゴーヤとだしの素を加える。油になじんで鮮やかな緑になったら火を止め、[a]を加える。
  3. 3すし酢、赤とうがらしを加える。
  4. 4粗熱を取り、冷めたら清潔な瓶や保存容器にゴーヤが液から出ないように浸して入れ、冷蔵庫で保存する。

木内由紀フードクリエイター

東京農大短期栄養科卒業後、社会人を経て結婚。2児の母。美味しさは80%が視覚から!をモットーに見た目でもたっぷり美味しいを感じられ、栄養面・作りやすさを考慮した新感覚レシピの提案が得意。アメリカ、ワシントンDC近郊在住を経て2014年1月に帰国。資格:栄養士,製パン講師。

カテゴリー

ページトップへ戻る