ものぐさ母さん 中田ぷうの今日のぼんごはん

2018.05.09

旬の野菜をいっぱい食べよう! カレーホットサラダ

旬の野菜をいっぱい食べよう! カレーホットサラダ

暖かくなってくると、色鮮やかなサラダが食べたくなります。生野菜のサラダもいいですが、ゆでた野菜を使ったホットサラダはいかがですか? 生野菜より腹持ちがいいですよ。

このサラダは、「ボンカレー」をドレッシング代わりにして楽しむサラダ。ゆでる野菜は家にあるものやお好きなものでOK。カリフラワーやにんじん、アスパラガスもおいしいですよ。

子どもに野菜を食べてほしいときもおすすめのレシピです。

<ぼんごはんポイント>
*ボンカレーの具材に使用している野菜が国産なので、どんな野菜を組み合わせてもOK!
*どんな辛さとも合うのでお好きなボンカレーで。

<ぼんごはんアレンジ>
*野菜好きさんであれば、レシピの分量どおりではなくもっとスナップえんどうやトマト、アスパラガスの数を増やして構いません。
*夏ならトマトやゆでたおくら、焼いたなすなどで楽しんで。冬はゆでた根菜類をどうぞ。

材料(1人分)

ボンカレーゴールド(お好みの辛さ) 1袋
じゃがいも 1個
スナップえんどう 6本
ブロッコリー 3房
アスパラガス 2本
トマト(小) 1個
パプリカ(赤・黄) 合わせて1/2個
パプリカパウダー 適宜

作り方

  1. 1じゃがいもは皮をむき、厚さ5mmに切る。スナップえんどうは筋を取る。
  2. 2小鍋に湯を沸かし、1のじゃがいもをゆでる。8~9分経ったら1のスナップえんどうを入れてゆでる。
  3. 3器に「ボンカレー」を入れ、ゆで上がった2とプチトマトをのせる。あればパプリカパウダーをふる。

中田ぷう編集・ライター

大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本や暮らしの本の企画発案・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。インスタグラムでは日々の食事とおいしいものをアップしている。
インスタグラムアカウント
@pu_nakata

カテゴリー

ページトップへ戻る