ものぐさ母さん 中田ぷうの今日のぼんごはん

2018.07.04

【#限界レシピ1】もう限界…そんなときの 渾身のぶっかけカレーうどん

【#限界レシピ1】もう限界…そんなときの 渾身のぶっかけカレーうどん

毎日のごはんづくりは大変ですよね。会社で遅く帰ってきた時、体力的につらい時、買い物さえも面倒な時、どうしてもごはんが作れないなんてことがあります。そんな限界の時でも作れる「#限界レシピ」をご紹介します。Twitterでも話題になっているんですよ。

そんな「#限界レシピ」の即戦力として、すごく役立つのが「ボンカレー」。水で洗えば食べられるうどんに、温めた「ボンカレー」をかけるだけ。火も包丁も使いません!ぼんごはんの限界メニュー、試してみてください。



<ぼんごはんポイント>
*めんは流水でよく洗って冷たくしてください。温かい「ボンカレー」をかけて温冷コラボで楽しむのがポイント。
*カレーの辛さはお好きなものを。

<ぼんごはんアレンジ>
*めんつゆを少し加えてもおいしい。
*うどんのみならず、おそばでも。
*洗わず使えるミックス野菜を添えて「サラダカレーうどん」も。

材料(1人分)

ボンカレーゴールド(お好きな辛さ) 1袋
流水で洗えば食べられるうどん 1人分
市販の刻みねぎ 適宜

作り方

  1. 1うどんは流水で洗う。
  2. 2ボンカレーをレンジで温め、1にかける。
  3. 3市販の刻みねぎをかける。

中田ぷう編集・ライター


中田ぷう編集・ライター
大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本や暮らしの本の企画発案・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。インスタグラムでは日々の食事とおいしいものをアップしている。
インスタグラムアカウント
@pu_nakata

カテゴリー

ページトップへ戻る