春の苦味を楽しむ、大人のカレー ボンカレー菜の花バター添え

春の苦味を楽しむ、大人のカレー ボンカレー菜の花バター添え

苦味のある野菜とバターって相性良し! バターのコクと甘みが、苦味の角を落とし、食べやすくしてくれる……だから菜の花のバター炒めも大好きでよく作ります。これを「ボンカレー」にのせてみると、これまた旨い!ランブルスコやロゼにもよく合うカレーになるんですよ。ちなみに、苦味のあるパセリも、バター炒めにして、ボンカレーと混ぜ込んでもおいしいですよ~!

<ぼんごはんポイント>
*菜の花が長いときは半分に切る。
* バターはちょっと尻込みするくらい多めにすると間違いなくおいしい。

<ぼんごはんアレンジ>
繊細な春野菜の苦味をつぶさないのは、野菜の旨味が全面に出たマイルドな味のボンカレーだから。

材料

ボンカレーゴールド(中辛・辛口どちらでも) 1袋
ごはん 1膳分
菜の花 1束
バター 20g
塩、こしょう 適量

作り方

  1. 1フライパンにバターを熱し、菜の花を炒める。しんなりとしたら、塩、こしょうで調味する。
  2. 2ごはんとカレーを盛り付けた器に添える。

中田ぷう編集者・ライター

大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本や暮らしの本の企画発案・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。インスタグラムでは日々の食事とおいしいものをアップしている。
Instagram:pu_nakata
レシピ一覧へ戻る
Page Top