ものぐさ母さん 中田ぷうの今日のぼんごはん

2018.12.18

【ボンカレー世界を旅する】イスラエル編 朝食にぴったり!カレーシャクシュカ

【ボンカレー世界を旅する】イスラエル編 朝食にぴったり!カレーシャクシュカ

イスラエルの定番料理「シャクシュカ」は、玉ねぎやベーコンを炒めたところにつぶしたトマトやスパイスを入れて煮込み、卵を落とした料理のこと。




それを「ボンカレー」でアレンジしてみました。しっかりスパイスが効いている「ボンカレー」を使えば、クミンとハーブソルトをプラスするだけでシャクシュカ風の味わいに。
今回は、フルーティーな甘口とビーフのコクと旨みがとけこんだ中辛を使うことで深みのあるおいしさに仕上げました。
忙しい朝のメニューにもぴったりです。




<ぼんごはんポイント>

*卵はお好みの固さでお召し上がりください。

*スキレット1つで作れるので、朝ごはんや1人ランチにおすすめ。




<ぼんごはんアレンジ>

*市販のミックスビーンズやソーセージを入れても。

*トマト缶は、お好みでホールかダイスをお選びください。

材料(3人分)

ボンカレーゴールド(甘口・中辛) 各1袋
トマト缶(ホールをつぶしたもの) 大さじ4
クミン、ハーブソルト 各適量
3個
イタリアンパセリ 適宜

作り方

  1. 1スキレットかフライパンに「ボンカレー」、つぶしたホールトマトを入れて火にかける。
  2. 2クミン、ハーブソルトで味を調える。
  3. 3卵を落とす。あればイタリアンパセリを散らす。

中田ぷう編集・ライター

中田ぷう編集・ライター
大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本や暮らしの本の企画発案・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。インスタグラムでは日々の食事とおいしいものをアップしている。
インスタグラムアカウント
@pu_nakata

ページトップへ戻る