寒い日にふぅふぅしながら食べる カレー肉豆腐

2017.11.02

気温が下がってくると、煮物をつつきながら1杯ひっかけたくなります。おっさんか!? はい、おっさんです(笑)! どて煮にもつ煮、お酒と合う煮物は数ありますが、おすすめなのは「ボンカレー」を使った肉豆腐。

これ、かなりの“美食家”たちにも「うまい!」と言わしめた一品です。作り方は簡単。めんつゆで溶いた「ボンカレー」で焼き豆腐や牛肉を煮るだけ。しらたきを入れてもいいですよ。ビールや日本酒はもちろん、ワインも合いますし、子どもたちも大好きな“つまみおかず”です。

<ぼんごはんポイント>
*ボンカレーは、和食にも洋食にもあう味だから、めんつゆや赤ワインでのばして、鍋物の煮汁に使うのもおススメです。

<ぼんごはんアレンジ>
*水を多めにして、カレー鍋つゆにもアレンジできます。
*赤ワインを大さじ1~2入れて煮てもおいしいです。
*大人は七味をかけて食べても美味。
材料(2人分)
  • ボンカレーゴールド(中辛) … 1袋
  • 焼き豆腐 … 1丁
  • 牛肉切り落とし … 100g
  • 長ねぎ … 1本
  • A
  • めんつゆ(2倍希釈タイプ) … 大さじ2
  • 水 … 100ml

-PRODUCT- このアレンジレシピに使われているボンカレー

ボンカレーゴールド(中辛)

作り方
1

小鍋にAとボンカレーを入れてよく混ぜ、沸騰するまで火にかける。

2

(1)に切った焼き豆腐と長ねぎ、牛肉を入れる。

3

牛肉に火が通るまで煮込む。

PROFILE

中田ぷう

編集・ライター

大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本や暮らしの本の企画発案・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。インスタグラムでは日々の食事とおいしいものをアップしている。
インスタグラムアカウント
@pu_nakata

おすすめの記事

夏はやっぱりスパイシー 野菜を食べるカレ...

【ボンカレー世界を旅する】南アフリカ編 ...

【父の日レシピ】ビールのおつまみに!スパ...