ものぐさ母さん 中田ぷうの今日のぼんごはん

2017.12.13

頑張るわが子に! インディアンスパゲッティ

頑張るわが子に! インディアンスパゲッティ

子どもが塾に通い始めると、親も大変です。塾前、塾後にプラスして夜食も作らなければいけないなんてことも。それでも親として、なんとか子どもの期待に応えてあげたいですよね。

そんなとき出張先の名古屋で鉄板にカレーをかけたスパゲッティが盛られた「インディアンスパゲッティ」というメニューを発見。これをスキレットに盛り付けて、ビジュアル的に気分がアガる、目玉焼きとたこさんウインナーを添えてみる。

カレーにスパゲッティってすごく合うんですよ。ごはんにあきたら、試してほしい組み合わせです。

<ぼんごはんポイント>
冷凍グリーンピースは、パスタと一緒にゆでてしまえばらくちんです。

<ぼんごはんアレンジ>
どの辛さにしても基本、マイルドなのでパスタとも相性良し!

材料(1人分)

ボンカレーゴールド(お好みの辛さ) 1袋
パスタ 100~120g
1個
冷凍グリンピース、ウインナー 各適量

作り方

  1. 1卵は目玉焼きに、ウインナーは炒める。
  2. 2鍋に湯を沸かし、パスタをゆでる。ゆで上がる30秒ほど前に冷凍グリンピースを入れる。
  3. 3器に2を盛り、ボンカレーと1をのせる。 ※スキレットがある場合は、スキレットに多めに油をひいて熱し、ゆで上がったパスタとグリンピースを入れ、その上に目玉焼きとウインナーをのせる。こうすると喫茶店の鉄板盛りパスタのようになり冷めにくい。ただし食べる際、やけどに注意!

中田ぷう編集・ライター

大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本や暮らしの本の企画発案・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。インスタグラムでは日々の食事とおいしいものをアップしている。
インスタグラムアカウント
@pu_nakata

カテゴリー

ページトップへ戻る