single-recipe

ものぐさ母さん 中田ぷうの今日のぼんごはん

2017.08.07

汗をかきながら食べたい パクチーもりもりエスニックカレー

汗をかきながら食べたい パクチーもりもりエスニックカレー

「パクチーマニア」という言葉も出てくるくらい人気になったエスニックな野菜の代表・パクチー。クセがありすぎるから、苦手な人もいるけど好きな人にはたまらないんですよね~。

この個性的な味と合わせたいのが「ボンカレー ゴールド 大辛」。ハバネロのきいた辛さとパクチーがぴったりなんです!これにさっぱり感のあるトマトを合わせるのが私流。大人の一人ごはんにぴったりのエスニックを感じるカレーになりますよ。もっとエスニックに仕上げたい人は、パクチーをレモンとナンプラーであえてみて。

「ボンカレー ゴールド」をレンジで温めて、切ったパクチーとトマトを添えるだけだから、暑い夏に火を使わずにササッと作れるところもうれしい。

<ぼんごはんポイント>
*よりエスニック感を味わうなら、ハバネロ入りでかなり個性的な辛さを味わえる「大辛」がおすすめ。

<ぼんごはんアレンジ>
*パクチーをレモンとナンプラーであえたものを添えればもっとエスニックに!

材料(1人分)

ボンカレーゴールド(お好みで) 1袋
パクチー(小) 5株
トマト(中) 1個
ごはん 1膳分

作り方

  1. 1パクチーはざく切りにして、トマトは食べやすい大きさに切る。
  2. 2器にごはんとカレーを盛り、1を添える。

中田ぷう編集・ライター

大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本や暮らしの本の企画発案・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。インスタグラムでは日々の食事とおいしいものをアップしている。
インスタグラムアカウント
@pu_nakata

カテゴリー

ページトップへ戻る