“あんず”と思いきや『ボンカレージャム』

所要時間
30分

“あんず”と思いきや『ボンカレージャム』

4月1日は「エイプリルフール」!グルメのトレンドがすぐわかる、グルメキュレーションサイト「macaroni」とボンカレーが、年に一度のイベントに合わせてコラボレシピを開発しました。
エイプリルフールにちなみ、一見カレーには見えないけど、食べてみるとカレーの味がする、意外性満載のレシピです。
ご家族を驚かせるために、夕食の一品として作ってみてはいかがでしょうか。

macaroni」記事ページはこちら

海外で話題のベーコンジャムを参考に、ボンカレーを煮詰めて旨みをギュッと濃縮。
パンに塗ったり、スコーンやサンドイッチの具にしたり、お料理に追加できる一品です。
あんずジャムを煮詰めたような見た目ですが、実は味がギュッと濃縮したカレーのペースト!食パンと一緒に食べるのがオススメです。
また、パンに塗って食べる以外にも、茹で野菜をつけるとさらにおいしくいただけますよ。

材料

ボンカレージャム 1袋(中辛がおすすめ)
玉ねぎ 1/4個
セロリ 30g
トマト 1/2個
食パン 1/2枚
生クリーム 100ml
少々

作り方

  1. 1玉ねぎ、セロリ、トマトを粗みじん切りにする。 食パンはフードプロセッサーなどで細かくし、パン粉にする。
  2. 2フライパンに油大さじ1(分量外)を入れて熱し、1の玉ねぎ、セロリを炒める。
  3. 31の食パンを加えてさらに炒めて塩をふり、トマト、生クリーム、ボンカレーを加える。
  4. 4水分を飛ばすようにヘラでときどきかき混ぜながら、ヘラからポタッと落ちるぐらいの状態になるまで10分ほど煮詰める。

macaroni

macaroni(マカロニ )は、「おいしい毎日が、暮らしを豊かにする。」をテーマに、
話題のカフェやスイーツ、最新レシピやお役立ち情報まで、
グルメに関する最新のトレンドを発信するWEBメディアです。
レシピ一覧へ戻る
Page Top