ものぐさ母さん 中田ぷうの今日のぼんごはん

2018.07.04

夏バテしちゃう日でも食べられる さっぱり梅バターごはんカレー

夏バテしちゃう日でも食べられる さっぱり梅バターごはんカレー

皆さん、夏バテで食欲を失ったりしていないでしょうか。そんな日でも食べられる夏バテ解消カレーをご紹介します!炊きあがったごはんにつぶした梅と大葉を混ぜ、バターを溶かしたごはんにカレーをかけるだけの簡単メニュー。梅と大葉がさっぱりしているので、夏バテ解消にもってこい!なんです!

梅とバターという組み合わせは料理家の友人に教えてもらったんですが、びっくりするくらい合うんですよ!またバターを入れることでコクが加わり、“カレーに合う梅ごはん”になるんです!ぜひお試しください。



<ぼんごはんポイント>
*「バターがない!」というときは、梅と大葉を混ぜ込んだごはんでもOK!おいしくいただけます。
*カレーの辛さはお好きなものを。

<ぼんごはんアレンジ>
*大葉以外にも、三つ葉やパクチーなど香りの強い香味野菜に代えてもおいしいですよ。
*薬味好きなので、大葉の量がかなり多いレシピになっています。お好みで大葉の量は調節してください。

材料(1人分)

ボンカレーゴールド(お好みの辛さ) 1袋
ごはん茶碗 1杯
梅干し 1個
細切りにした大葉 10枚
バター 適量

作り方

  1. 1ボウルにごはん、手でつぶした梅干し、大葉、バターを入れ、よく混ぜ合わせる。
  2. 2器に1を盛り付け、温めたボンカレーをかける。

中田ぷう編集・ライター

中田ぷう編集・ライター
大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本や暮らしの本の企画発案・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。インスタグラムでは日々の食事とおいしいものをアップしている。
インスタグラムアカウント
@pu_nakata

カテゴリー

ページトップへ戻る