single-report

【カレー×ビール】残暑を吹き飛ばす「ビール女子会」に行ってきました

【カレー×ビール】残暑を吹き飛ばす「ビール女子会」に行ってきました

まだまだ続く真夏日。暑さにやられそうなときにカレーと一緒に楽しみたいのは、やっぱりビール!ということで、女性がビールをより楽しむためのWEBサイト「ビール女子」さんと一緒に、カレーとビールのコラボレーションイベントを開催いたしました。

テーマは、【Beergirl’s Holiday】〜暑さ乗り切る!カレー× IPA を楽しみ尽くそう〜です。

2

きっかけは、梅雨明け前のある日、「ボンカレーのレシピ」編集部員が「ビール女子」さんと偶然お会いしたこと。「夏はやっぱりカレーとビールですよね!」と盛り上がり、今回のイベントにつながりました。

ゲストは、ビール女子の会員さんを中心とした、ビール大好きな女性たち。

ビールのセレクトは、「ビール女子」チーフエディターで、ブルワリーでも勤務されたことがあるという瀬尾さん。「カレーには絶対IPAが合うと思います!」とのことで、IPAと一緒に、ボンカレーを使ったおしゃれなおつまみと、究極のレトルトカレー

The ボンカレー」をお楽しみいただきました。

3

今回、おいしいレシピを開発してくださったのは、「ビール女子」でも連載をお持ちのフードコーディネーター齊藤真貴子さん。ご自身も生粋のビール女子でいらっしゃいます。

4

全部で3種類のカレーおつまみをご提供しました。

 

・ボンカレーde本格インドのほうれん草カリー:写真手前

「ボンカレーがポテンシャルをものすごく発揮したレシピ」と、齊藤さん。ボンカレーの味のベースがあるので、しょうがとクミンを香らせるだけで、IPAにぴったりの本格的なインド風ほうれん草カレーになるそうです。「普通は時間をかけて作るインドカレーが、まさかボンカレーで作れるなんて!」と、参加者の方も驚いていました。

 

・中華風ボンカレーと黒ビールの豚の煮込み〜アニス風味〜:写真中央

「おもてなしにも使える本格感ある料理ですが、実は簡単にできるんですよ」と齊藤さん。参加者からも、本格的でおいしい!と好評でした。

 

・アボカドカップのボンカレーチーズ焼き:写真右上

これは王道!アボカドとチーズがカレーと絶妙にマッチする、間違いないおいしさでした。

5

6

瀬尾さんがなんと約30種類の、世界各地のIPAを集めてきてくださいました。今回初対面の方もいたようですが、おいしいカレーおつまみとIPAで話が弾みます。

7

30種類の中でも、最もカレーおつまみに合う!おいしい!と声が上がったのは、アメリカオレゴン州産で軽い味わいの「ホワイトウエディングIPA」。そして、日本のブルワリーが作る、ビスケットのような味わいが特徴の「帝国IPA」でした。

8

そして、こだわりの「The ボンカレー」も、IPAと合わせてご提供。「スパイシーで本格的!」「レトルトとは思えない」と嬉しい感想をいただきました。

「The ボンカレー」のようなスパイスが効いたカレーには、スコットランドの「パンクIPA」のような飲みやすいものが合う、というコメントもありました。

1

昼間からおいしいIPAとおいしいカレーを飲みつくし・食べつくした会、大盛況でした。

「ビール女子」様、お集まりいただいたみなさま、ありがとうございました!

 

ビール女子

女性がよりビールを楽しむためのウェブサイト。
女性がビールを飲む時に関連する様々な話題(ビール×料理・美容・健康・音楽・本・・・)をテーマとし、
女性目線で日常にビールのある、よりHappyなライフスタイルを提案します。

瀬尾裕樹子ビール女子 チーフエディター 

東京農大、信州大卒のビール栄養士(栄養士資格あり)。某ブルワリーでの勤務経験有りの、「ビール女子」チーフエディター。

齊藤真貴子フードコーディネーター

料理大好き主婦からスクールを経て一転フードコーディネーターへ。
根っからのビール好きで、小さな台所で世界の料理(特にインドやタイなど)を作り、発信してビールを楽しむ毎日。
シンプルな材料と工程で“オシャレながらも簡単に作れる”をコンセプトにしたレシピを考案。webサイトでのレシピ開発やイベントなどを中心に活躍中。
レシピ一覧へ戻る

ページトップへ戻る