カレーでお弁当計画! ボンカレーおにぎらず

所要時間
15分

カレーでお弁当計画! ボンカレーおにぎらず

運動会やピクニックなどお外で食事をする機会が多くなるこの季節。お弁当づくりにも気合がはいりますね。

そこでみんなが大好きなカレーで作るおにぎらずはいかがでしょう?
意外に思うかもしれませんが、大丈夫。とっておきの魔法でカレーが垂れないようにしました。ラディッシュやレタスもはさめば、栄養バランスもとれたおにぎらずに変身。

大好きなカレーライスをハンディにしたカレーおにぎらず。お子様やご家族の驚く顔が楽しみですね。

材料(2人分)

ボンカレーゴールド(好みの辛さ) 1袋
薄力粉 小さじ2
小さじ3
ごはん 茶碗2杯(170g×2)
粗塩 適量
いりごま(白)  適量
海苔 2枚
レタス 適量
ラディッシュ 4個程度
スライスチーズ 2枚

作り方

  1. 1ラディッシュは2~3mmの輪切りにし、レタスは適当な大きさにちぎり、それぞれしっかり水気をふきとる。
  2. 2ボンカレーは小鍋に入れ、水で溶いた薄力粉をよく混ぜ合わせ弱火にかける。ブツブツと煮立ってきたらヘラで混ぜながら焦がさないように加熱する。へらで底に線をかいてゆっくり線が消える程度の固さになったら火を止め冷ます。
  3. 3ご飯は粗塩といりごまを混ぜ合わせ、ラップをかけて粗熱をとる。
  4. 4ラップの上に海苔を乗せ、(3)の1/4量を中央に広げる。スライスチーズ、(2)の1/2量、(1)、(3)1/4量と乗せ、海苔の四角をラップを引きながら中央に合わせ中身が出ないように包みラップでおおい形をととのえる。
  5. 5好きな形にカットする。(ラディッシュはカットした切り口から挟んでもOK)

木内由紀フードクリエイター

東京農大短期栄養科卒業後、社会人を経て結婚。2児の母。美味しさは80%が視覚から!をモットーに見た目でもたっぷり美味しいを感じられ、栄養面・作りやすさを考慮した新感覚レシピの提案が得意。アメリカ、ワシントンDC近郊在住を経て2014年1月に帰国。資格:栄養士,製パン講師。
レシピ一覧へ戻る
Page Top