single-recipe

ブームのレシピ

2015.04.23

所要時間
15分

冷凍卵×ボンカレー沼サン

冷凍卵×ボンカレー沼サン

画像共有アプリ「Instagram」で近ごろ話題の、あふれんばかりのキャベツをはさんだサンドイッチが「沼サン」。そこに、こちらも今話題の「冷凍卵」、そして今年発売されたばかりの「Theボンカレー」を組み合わせたミーハーな朝食レシピです。具だくさんで、見た目にもおいしいですよ。暖かくなってきたので、お外でいただくのも気分がいいかも。

具材が大きくて、汁気が少ない『Theボンカレー』を使うと沼サンがワンランクアップ!
カレーの上にチーズをのせて焼くので、濃厚かつマイルドな味わいがくせになります。
我が家では朝食だけではなく、子どものおやつにも。たくさんの野菜をペロッと食べてくれますよ!

材料(3人分)

Theボンカレー 1袋
食パン(6枚切り) 6枚
冷凍卵 3個(黄身のみ使用)
スライスチーズ  3枚
キャベツ 350g
玉ねぎ 1/2個
ピクルス 2本
マヨネーズ  大さじ4~5
黒こしょう 適量
粒マスタード 適量

作り方

  1. 1冷凍卵を作る。卵の殻を割らずに冷凍保存用のバッグに入れて冷凍庫に一晩置く。
  2. 2食パンの上に、ボンカレーの1/3量をのせて広げ、チーズと冷凍卵の黄身をのせる。もう1枚の食パンと一緒にオーブントースターに入れて焼く。
  3. 3キャベツはせん切り、玉ねぎは薄切り、ピクルスはみじん切りにし、マヨネーズで和え、黒こしょうをふる。
  4. 41のボンカレーをのせたパンの上に3の1/3量をのせる。もう1枚のパンに粒マスタードを塗り、サンドし、上からギュッと押さえる。サンドイッチをラップで包んでパンと具材をなじませてから切る。

ともながあきよフードスタイリスト&フードコーディネーター

雑貨店やインテリアショップにて、店舗ディスプレイやイベント企画&運営の経験を経て料理の道へ。現在Webや書籍・カタログなどのスタイリングやレシピ開発、カフェなどのメニュープランニング等幅広く活躍中。大阪にて、おかずとお菓子の教室を主宰。

カテゴリー

ページトップへ戻る