フィリングはボンカレーにお任せ! 枝豆とソーセージのスティックカレー春巻き

所要時間
30分

フィリングはボンカレーにお任せ! 枝豆とソーセージのスティックカレー春巻き

家族みんな大好きな春巻き。揚げたてサクサクの美味しさが味わえて幸せ~!なメニューですよね。でも具材から準備するのはちょっと面倒……。そんなときボンカレーが活躍します。火にかけなくても作れる、ちょっとラクしておいしい春巻きを作ってみませんか?

炒めたり切ったりする手間を省き、ボンカレーをフィリングのベースにして、ソーセージ、枝豆、チーズを巻けば、あっという間に春巻きの完成です!

ビールのおつまみはもちろん、中から出てくるトロッとカレーにご飯がすすみますよ!

材料(ミニ春巻き10本分)

ボンカレーゴールド(中辛) 1袋
薄力粉 小さじ2
水(水溶き用) 小さじ3
茹で枝豆   40粒
ソーセージ(5mm角に切る) 2本
粉チーズ 大さじ1と1/2
春巻きの皮(ミニサイズ)  10枚
青じそ 10枚

作り方

  1. 1春巻きの皮は常温にして、1枚ずつはがす。
  2. 2ボンカレーは小鍋に入れ、水で溶いた薄力粉を入れ混ぜ合わせ、ヘラで良く混ぜ合わせながら弱火で加熱する。
  3. 3ブツブツと煮立ってきたら、水気をふき取った枝豆、ソーセージを加え、全体を混ぜ合わせながら30秒程度加熱し火を止める。粗熱がとれたら粉チーズを加え、しっかり冷ます。
  4. 4春巻きの皮の角を手前に置き、手前に青じそ、その上に[3]の1/10量を横に広げ乗せ、手前から巻き両脇を折りたたみ、巻き終わりを水溶き薄力粉(分量外 水・薄力粉各小さじ1)で止める。同様に10本巻く。
  5. 5140-150℃程度にの揚げ油に巻き終わりを下にして入れ、転がしながら色よく揚げる。 ※高温で揚げると破裂してしまうこともあるため、低温で揚げてください。

木内由紀フードクリエイター

東京農大短期栄養科卒業後、社会人を経て結婚。2児の母。美味しさは80%が視覚から!をモットーに見た目でもたっぷり美味しいを感じられ、栄養面・作りやすさを考慮した新感覚レシピの提案が得意。アメリカ、ワシントンDC近郊在住を経て2014年1月に帰国。資格:栄養士,製パン講師。
レシピ一覧へ戻る
Page Top