【ハロウィンレシピ】簡単デコカレー

所要時間
20分

【ハロウィンレシピ】簡単デコカレー

もうすぐハロウィンの季節ですね。そこでかぼちゃ味のジャックオーランタンのデコカレーはいかがでしょうか。

見た目はもちろん、かぼちゃを練りこんだご飯は甘くて、スパイシーなカレーにもぴったりです。むいた皮は顔のパーツにして無駄なく使いましょう。最後にスプラウトをのせて、蜘蛛の巣をかぶっているような不思議な雰囲気に。大人でも楽しめる、シンプルで簡単なハロウィンデコカレーです♪

材料(1人分)

ボンカレー  1袋
ご飯 160g
さやいんげん  1本
スプラウト  5g
塩・こしょう 各少々
かぼちゃ
かぼちゃのペースト 30g
かぼちゃの皮 適量

作り方

  1. 1かぼちゃはラップをかけて電子レンジで柔らかくなるまで加熱し、実を取り出してフォークなどでつぶしペーストにする。
  2. 2温かいご飯にかぼちゃのペーストと塩・こしょうを混ぜ、ごはんに色を付ける。大きいかぼちゃ用1個と小さいかぼちゃ用2個にごはんを分け、それぞれラップで包んで丸く成形し、へらなどで筋をつける。
  3. 3かぼちゃの皮(加熱済み)を包丁などで切り、目、鼻、口のパーツを作る。
  4. 4さやいんげんは塩(分量外)を加えた熱湯でサッと茹でて、冷水に取り、2㎝の長さに切る。スプラウトは流水で洗って水気をよく切る。
  5. 52を器に盛り、頭の部分にいんげんを刺す。3のパーツをつけて、スプラウトを大きいかぼちゃの頭にのせ、温めたボンカレーをかける。

ともながあきよフードスタイリスト&フードコーディネーター

雑貨店やインテリアショップにて、店舗ディスプレイやイベント企画&運営の経験を経て料理の道へ。現在Webや書籍・カタログなどのスタイリングやレシピ開発、カフェなどのメニュープランニング等幅広く活躍中。大阪にて、おかずとお菓子の教室を主宰。
レシピ一覧へ戻る
Page Top