single-recipe

一食これだけ

2016.04.21

所要時間
40 分

【母の日レシピ】感謝の♡を伝えよう!カレースコップコロッケ

【母の日レシピ】感謝の♡を伝えよう!カレースコップコロッケ

もうすぐ母の日。毎日、家族のためにがんばってくれているお母さんに感謝の気持ちをこめて、お料理のプレゼントはいかがですか?

スコップコロッケなら、みんなで食べられ、ごちそう感もある一品。じゃがいもやベーコンをレンジでチンして、カレーをあえたコロッケだねの上にパン粉をのせてトースターで焼くだけの手軽さ。カレーに混ぜたチーズやマヨネーズの和え衣が味のアクセントに。

ハートで型抜きしたアルミホイルで焼き上げれば、こんなにかわいいコロッケになっちゃいます。
いろんな形で型抜きしたスコップコロッケでお母さんに感謝の気持ちを伝えよう!

材料(15×20cmの四角い耐熱皿1皿分)

ボンカレーゴールド 1袋(中辛使用)
牛乳 小さじ2
プロセスチーズ(8mm角) 50g
パン粉 1カップ(60g)
マヨネーズ 大さじ2と1/2
[a]
じゃがいも(1~2cm角) 大2個(400g)
ベーコンブロック(5mm角) 60g
玉ねぎ(粗みじん切り) 中1/4個(60g)
にんじん(5mm角) 30g
中華だし 小さじ1
砂糖 小さじ1

作り方

  1. 1耐熱容器に[a]の材料をすべて入れ、ふた(またはふんわりとラップ)をして、電子レンジ600Wで3分加熱する。 一度取り出し牛乳を加え全体を混ぜ、ふたをして3~4分加熱し、(ジャガイモに箸をさしてホロリとくずれるやわらかさになっていればOK)熱いうちにマッシュする。
  2. 2[1]にボンカレーを加え混ぜ合わせ、ふたをして電子レンジで1分30秒加熱し、一度混ぜ合わせしっかりと冷ましてからチーズを加え混ぜる。
  3. 3パン粉とマヨネーズはビニールに入れよくふり混ぜる。[2]を耐熱容器に入れ厚さを均等にのばし広げ、マヨネーズにからめたパン粉を大さじ2程度残してのせる。
  4. 4トースターで5分程度焼き、表面にうっすらと焦げ目がついてきたら取り出す。ハート形に切り抜いたアルミ箔を全体にかぶせ、穴の開いた部分に残りのパン粉をのせ、トースターに入れ焼き、ハート部分が濃い茶色に変わったら取り出す。 パン粉は高温で焼くと短時間で焦げてしまうので、様子を見ながら。オーブンなら160℃~170℃で焼くのがベスト。

木内由紀フードクリエイター

東京農大短期栄養科卒業後、社会人を経て結婚。2児の母。美味しさは80%が視覚から!をモットーに見た目でもたっぷり美味しいを感じられ、栄養面・作りやすさを考慮した新感覚レシピの提案が得意。アメリカ、ワシントンDC近郊在住を経て2014年1月に帰国。資格:栄養士,製パン講師。

カテゴリー

ページトップへ戻る