働く女子の時短レシピ

2016.06.22

鍋を使わず電子レンジでできる「イロイロきのこの塩うま煮」

「イロイロきのこの塩うま煮」は、鍋も使わず電子レンジのチンで完成する簡単作り置きレシピです。しっかり味のついたきのこは、ご飯に混ぜたり、トッピングに使ったり、さまざまな用途で使えます。和風、洋風も問いませんし、お酒のつまみにも向いています。

保存容器に詰めたきのこを会社にもっていき、コンビニで買ったパンやサラダにトッピングすればバランスの整った食事に変身します!

 

レシピ「イロイロきのこの塩うま煮」

【材料】

好きなきのこ(しいたけ、えのき、まいたけ、しめじ、など):4パック(400g)

塩:小さじ1

酒:大さじ1

唐辛子(輪切り):小さじ1/2

にんにく(チューブタイプ):小さじ1/2

 

【作り方】

(1)きのこの石づき(下の固い部分)を取り、食べやすい大きさに切ります。

(2)(1)を耐熱容器に入れ、塩、酒、唐辛子、ニンニクをかけ、ふんわりとラップをし、電子レンジ600Wで2分30秒加熱します。一度取り出し上下を混ぜ、再びラップをして同様に2分加熱しそのまま蒸らしながら冷ましてください。

 

きのこは水分が抜けると保存に適した状態になります。食物繊維も豊富なので、便秘がちな方にもお薦めできる作り置きです。