新商品

2016.07.21

【初のご当地コラボ】宮崎県×ボンカレー『ひなたの恵みボンカレー』を発表

ボンカレーは、宮崎県、株式会社南九州ファミリーマート と共に、7月5日(火)に新宿NEWoManにて、ボンカレーとして初のご当地コラボカレー『ひなたの恵みボンカレー』の新商品発表会を開催しました。また、新宿みやざき館KONNEでは、試食会を実施いたしました。

新商品発表会では、宮崎県知事河野様と、南九州ファミリマート久保社長、大塚食品製品部長の金子が登壇し、コラボレーションの背景などを発表しました。

実は、このコラボは日本のひなた宮崎県様のロゴマークと、ボンカレーの三重丸マークが似ていることがきっかけでした。
南九州ファミリーマート様のご尽力もあり、今回のコラボレーションが実現しました。

詳しい商品についてはこちらから。(『ひなたの恵みボンカレー』の商品ページへ)

event03

『ひなたの恵みボンカレー』を試食した河野宮崎県知事、南九州ファミリマート久保社長、開発した大塚食品金子製品部長からコメントをいただきました。

河野宮崎県知事「おいしいです。辛さもちょうどよく、香りで食欲をそそられます。キーマカレーの食感もよい感じです」

南九州ファミリマート久保社長「うま味のある鶏肉なのでキーマカレーでよかった。日向夏が辛さをぐっと引き立てていて、夏のカレーだという感じです。疲れている時には胃腸が元気になりそう」

開発した大塚食品金子製品部長「手前味噌ですが、おいしくできています。試作含めいろいろ作りましたが、この日向夏の酸味がとてもよい。おいしさ三重丸×2です!」

event04

左から、金子部長、河野宮崎県知事、南九州ファミリーマート久保社長

event02

発表会内では、開発の現場担当である宮崎県オールみやざき営業課の門川様と大塚食品製品部の垣内が開発秘話をトーク。

「宮崎は農作物が豊富で、どの食材を使うかを悩みました。最終的には『宮崎県の豊かさ』をテーマに開発いたしました」(垣内)

「今回はキーマカレーということで、にんじんと赤ピーマンを10ミリ以下にカットできる工場を探し生産していただきました。県内の食材提供してくださった企業様などの協力のもと実現できたと思います。」(宮崎県 オールみやざき営業課  門川豊士さん)

event05

【3トップによるコメント】

「今回は、宮崎県の生産者様が丹精込めて作った食材を用いてコラボレーション製品を発売することになりました。是非皆さまに味わっていただきたいと思います。」(金子)

「実はこのマークを初めて見た際『このマークどこかで見たことない!?』という話もあり、結果、ロゴマークの似ていたボンカレーとのコラボレーションという展開になりました。」(宮崎県 河野知事)

「今回、大塚食品さんの理解と技術力を得てコラボ商品を南九州ファミリーマートで385店舗にて先行発売することになりました。」(南九州ファミリーマート 久保社長)

event07

新商品発表会に駆けつけてくれたみやざき犬

event06

河野宮崎県知事とみやざき犬によるフォトセッション

sashikae

河野宮崎県知事とみやざき犬によるトップセールス

hinata01

宮崎のうまみをぎゅ~っと詰め込んだ『ひなたの恵みボンカレー』

ぜひ、ご賞味ください!

商品ページはこちらから(『ひなたの恵みボンカレー』の商品ページへ)