ブランドストーリー

2017.09.20

ローストしたくるみの食感が決め手の「森のデミカレー」ができるまで

毎年新しい季節のカレーを生み出してきた「ボンカレーゴールド」。2017年8月に「ボンカレーゴールド」に新しく仲間入りするのは、デミグラスソースを使った欧風のカレー「森のデミカレー」です。 新商品はどういう味なのか、どのようにこの味が生まれるのかを知るべく、大塚食品レトルト技術室リーダーの東芳紀(ひがしよしのり)さんにお話をうかがってきました。

brand10top新商品はどういう味なのか、どのようにこの味が生まれるのかを知るべく、大塚食品レトルト技術室リーダーの東芳紀(ひがしよしのり)さんにお話をうかがってきました。

「森」というキーワードがひとつの味に到達するまで

 ――開発はどのように始まったのでしょうか。

東:デミグラスソースはカレーと相性のいいソースです。だから季節を問わず通年で楽しめるカレーを作りたいと提案しました。しかしなかなか味の設計や全体のイメージを決めるキーワードが見つかりませんでした。

brand10-1

チームメンバーは味についての意見交換をします。味の好み、感じ方は人それぞれ。その中で味を的確な言葉で表現する力が求められます。単に甘い、辛い、酸味があるということだけでなく細かな味の違いを的確な言葉で表現しなければいけません。

デミグラスソースに合うキーワードを探すために、試食を繰り返し、チームで話し合いました。特徴のないものにならないように、ゴールをしっかり描き、ブレないように何度も修正を繰り返しました。

その過程で、お客様にも印象が伝わりやすく、決定したキーワードが「森」だったのです。

くるみの食感を感じてもらうために繰り返した試作の数々

――そうして生まれたのが「森のデミカレー」なんですね。

東:「森」というキーワードから、木の実ときのこを入れることが決まりました。木の実とは主にくるみを指しています。香ばしくローストして5mm角ほどにクラッシュしたものが入っています。アーモンドペーストとヘーゼルナッツペーストも加えました。

brand10-2きのこは、デュクセルソースと香りのよいトリュフオイルです。デュクセルソースは、マッシュルームと玉ねぎをみじん切りにして炒めてバターで仕上げたペースト状のソースです。トリュフオイルは一般にはオリーブオイルを使いますが、「森のデミカレー」では米油を使った特製のトリュフオイルを使っています。

――木の実としてくるみを強調したのはなぜでしょう。

東:ナッツ類としてはピーナツもありますが、くるみにもアレルギー反応が起こる方はおられるのですが、ピーナッツの方がより重篤なアレルギー反応を起こすので避けました。また、くるみの方が今回の味に合いましたし、食感もいいと思いました。ただ、くるみをどのようにカレーに入れるかには、少し苦心しました。ローストして風味を出すだけでなく、食感のアクセントとしても存在感を出したかったのです。しかし問題は粒の大きさでした。存在感を主張するにはある程度大きくクラッシュしたい。でも、大きすぎると味わいや食感を邪魔してしまう。だから、さまざまなサイズのクラッシュで試作を繰り返しました。

――パッケージにも「森」感が出ていますね。ベースの濃い茶色もこれまでのボンカレーゴールドにはあまりなかった色使いだと感じます。

東:商品の特徴をよく表していて、うれしいと感じています。「森のデミカレー」の商品作りではカレーの色にもこだわったからです。デミグラスソースを使ったカレーらしいおいしさを予感させる色として、黒さと赤みのきいた濃い褐色を出したかった。材料の組み合わせは、味わいだけでなく、この色味がうまく出ることも考えて工夫しています。

――デミグラスソース感を視覚で感じられますね。味の方はどうでしょうか?

デミグラス感をお客様に感じてもらうには、4つの要素があると分析しました。1つめはビーフの味を感じてもらうこと。それにはしっかりと仕込んだビーフブイヨンで応えました。2つめはワインの味を味わってもらうこと。これは、ボンカレーの他の商品よりもワインの量を多くすることで実現しています。それからトマトの風味です。これはトマトペーストを使って強調しています。最後に“煮込み感”があること。実際に煮込むのはもちろんですが、乳製品を使ってコクを出すようにもしました。また、トリュフオイルが味に深みと厚みを与え、ナッツのペーストがさらにコクを出し、舌にからみつくような味わいにもつながっています。

大自然の空気を感じながら、アウトドアでも食べてほしい

brand10-3

――「森のデミカレー」は、どんなお客様に、どんなシーンで食べてほしいですか。

東:女性に支持していただける味だと思っています。でも開発した私個人の願望を言わせていただければ、ご家族や友達とのアウトドアでも楽しんでもらいたいのです。大自然の空気を感じながら、食べてほしいと思っています。

2017年8月28日に発売される「森のデミカレー」。ごはんはもちろん、パンにも合う濃厚で贅沢な味になっています。ボンカレーゴールドの新しい味の体験をぜひお楽しみください。