働く女子の時短レシピ

2016.03.18

作りおきカレーを活用したアレンジレシピはスピード勝負

働き盛りで忙しいみなさんが、疲れて帰った日の夕食などに作れるカレーをアレンジした、時短レシピを2種類ご紹介します。

レシピ1「手抜き技満載! カレーうどん」(目安5~8分)

 

【材料】

作りおきカレー、レトルトカレー:1人分

ゆでうどん:1食分

水:150ml

粉末出汁:小さじ1/4

ゆでたまご:1個

刻みネギ(お好みで):適量

 

<時短アイデア>

水と粉末出汁はコンビニの「おでん出汁」、ゆでたまごも「おでんのたまご」で代用できます。

 

【作り方】

(1)カレーを温めている間に、うどんを茹でます。

(2)解凍したカレーに水と粉末出汁を加え、レンジで温めます。

(3)茹でたうどんをどんぶりに移し、カレーうどんのつゆを注ぎます。

(4)ゆでたまごと刻みネギをそえたら、完成です。

 

レシピ2「レンジだけで簡単! カレーパングラタン」(目安3〜5分)

 

panguratan1

【材料】

作りおきカレー:1人分

食パン:1枚

とろけるチーズ:2枚

コショウ:適量

 

【作り方】

(1)カレーを解凍している間に、食パンを適当な大きさに切り、深めのお皿に並べます。

(2)温めたカレーをパンの上にかけ、とろけるチーズをのせたら、トースターへ。

(3)チーズが溶けるまで2分ほど温め、最後にコショウをふったら完成です。